FC2ブログ

宣伝をいくつか

12月号を校了しました。
来週末か再来週の頭くらいには、
皆さんのもとに届くと思います。
しばらくお待ちください。

宣伝です。
伊丹の柿衛文庫で、「どうぶつ俳句の森」という展示が明日から始まります。
俳諧に登場する動物が主人公の展示だそうです。

11月28日には、津川さんが講演をしますので、
お時間のある方はぜひ聴きにいってください。

★柿衛文庫はこちらをクリック★

「俳壇」12月号にて、私のインタビュー記事が掲載されています。
南風のこと、師のこと、その他諸々語っております。

「NHK俳句」12月号では、
「鷹」の加藤静夫さんが、私の紹介記事を書いてくださっています。
なかなか軽妙な筆致で楽しいです。
来月号には、私が書いた加藤さんの紹介記事が載ります。
「俳人発、俳人着」という2人1組の企画なのです。
加藤さんと私は、超結社の句会で知り合い、
今は同じ駅を使っているご近所さん(といってもすこし離れているが)です。

すこしずつ寒くなってきました。
季節の変わり目、体調管理にご注意ください。
11 : 11 : 06 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<< | ホーム | 宇陀、最高!>>
コメント
上町さん、
吟行のあと、みなさんで聴きにいくのですね。
津川さんも心強いでしょう。
近ければ、僕も行きたいですね。
by: 村上鞆彦 * 2018/11/18 11:06 * URL [ 編集] | page top↑

沢山の宣伝を楽しく読ませていただきました。
先ずは「絵理子先生」の講演会!
「みどり」の会は吟行先を急遽伊丹の柿衛文庫に変更し、
吟行後を先生の講演を聞きに回ります。
「先生!皆で最前列で聞きますね」と言うと「止めてください」と微笑まれました(^0^)
次に「俳人発 俳人着」面白そうな企画をを是非読みましょう~!
いかにも「芸術の秋」いえ~、冬の始まり👏🎇

「南風」の年に一度のお祭り!?の年次大会も終わり、ホッと息つく間もなく
新年会句の募集が始まっていますね。
大変大変、材料を探しに何処かへ行かなきゃ~、俳句の虫も虫に食われて?
さて、この俳句の虫が活き活き生きる道を誰か教えて??
なんて甘いかなあ~;つД`)
引っ張りだこの村上主宰にボジョレーヌーヴォーの赤を進呈しましょう~🍷🍷

*歳時記を「冬」へと後の衣替え
*新走り貴方とグラス合わせたき
*冬りんご原稿用紙をはみ出す字

グダグダ書いちゃいまして<m(__)m>
by: 上町の女 * 2018/11/17 07:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/375-929603d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (332)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR