FC2ブログ

6月号ができました

6月号、お手元に届きましたでしょうか。
今号は、恒例の年度賞受賞者第1作を掲載しています。
受賞者6名の力作を、6名の同人が鑑賞します。


ところで、先日の披露宴のスピーチに立ってくださった「貂」代表の星野恒彦先生が、

「南風」には「競読」という企画があり、
褒めるだけでなくきちんと言うべきことを言っている、
なかなか良いぞ。

ということをおっしゃってくれました。
うれしかったですね。
見てる人は見てるんだな、と。
きっと「競読」の俎上に上がっている俳人ご自身も見ているでしょうね。
これまでとくにクレームが来たことはありません(笑)

また、いつも舌鋒鋭い誌面批評を寄せてくださる三栖隆介さんも参列してくださいました。
いつも「南風」の皆さんから、
「三栖さんて、どんな方?」と聞かれますが、
ああいう方です。
お話した方は、よくお分かりになったことでしょう。
ちょっと変わっていますが、俳句に関しては熱血漢です。
ちなみに、これもよく聞かれるので書いておきますが、
三栖さんに稿料をお払いしているわけではありません。
あの誌面批評は、こちらから依頼したわけではなく、
三栖さんのご好意と「南風」への励ましのお気持ちの現れです。
掲載し始めて、もう何年になるでしょうね。
欠かさず寄せてくださいます。
頭の下がることです。
11 : 57 : 30 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<そろそろ準備 | ホーム | 感謝!>>
コメント
上町さん、
長文、ありがとうございます。
楽しくて、充実して、最後は混沌としていた感じが伝わってきました。
岸本さんに躊躇なく発言を振るなんてことは、
上町さんにしかできないことでしょう。
三次会に三栖さんいましたか・・・、覚えていない・・・。

by: 村上鞆彦 * 2018/05/24 15:51 * URL [ 編集] | page top↑
東京へ乗り込んで(^0^)
昨日は「みどり」の宇治吟行は小雨の降る中しっとりと☂
一昨日の長文が2度も消えて(とき時ある)ショックと疲れで再々挑戦は不可。

いつも行き当たりばったりの俳句と文章ですが、やはり書かずには、書かなくてはいけない程の超スペシャルウエディングパーティーでした👰

赤川さんの司会にリードされながら、余興の句会の披講のご指名を受け、僭越ながら、気持ちよくさせていただきました✌('ω'✌ )
135名の・・芸能人並みの披露宴会場・・新郎新婦と横並びに、ということは
一段高い高砂っていう場所での披講・・、揚がるかな?の不安はなく(笑っちゃいますけど)皆さんのお顔を見ながら披講できました。
こんなに笑顔いっぱいの村上主宰を見たことないわ、とか思いながら、ホントホント!礼奈夫人の笑顔は三国一でしたね。待った甲斐があったとか、残り福を射止めたとか・・何言われても、デレデレ笑いどうしの主宰!
本当はね「各選者の特選句は詩吟調でやりたい」と申し出ましたが「時間がかかる」の理由で却下😢
「サプライズで司会者と披講者の特選句を詩吟調でしたい」には渋々許可が
下り、やりましたよ、やったね、なんと私は三栖さんの
「場所入りの新小結の浴衣がけ」を特選に採りました。
三栖さんには南風は本当にお世話になっています<m(__)m>
2次会でも3次会でも、お陰さまで三栖さんとは3人娘が良いお友達になりました。
質問はありませんか?この句、私のんですが…でもいいですよ~、と言っても
何方からも声が上がらないので、勇気を出して自分の句を発表して
「岸本尚毅先生!この句はどうでしょうか?」と聞いちゃいました。
先生、なんとおっしゃったと思います?「6句目でした」と。各選者の選は
5句だったんです。チョットこの質問で笑いを取ったかな?

半分以上が新郎新婦の関係者で若さムンムンでした。
歌あり、踊りあり、口楽器ありの3次会では相当酩酊していた主宰ですが、
礼奈夫人の😊にこやかな笑顔に又又デレデレ~~でした。

   *結ばれて夫婦となりし五月かな
   *真っ白のタキシード映ゆ南風
   *瀬戸の海繋がり桜鯛愛ずる
   *さまざまの祝詞五月の高砂や♪
   *祝はるる新郎新婦薔薇真紅

もういいか~な!長い割に披露宴の雰囲気・・伝わっていないかも?🙇

最後に!末永くお幸せに👏

by: 上町の女 * 2018/05/24 14:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/334-087d3ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (332)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR