FC2ブログ

選句数、増やします

大阪の新年句会・賀詞交歓会と東京の新年句会が終わり、
ひと息ついています。
会社の仕事も始まって、日常のリズムが戻ってきました。

編集部では、2月号の校正がほぼ終わり、
3月号の作業に取り掛かったところです。

さて、先日のブログで、
メール句会の選句数についてご意見を、と書きましたが、
何人かの方より回答があり、
やはり 「少ない」 とのことでした。
120句からの3句ですからねぇ…、
そのお気持ち、よくわかります。

そこで津川さんと協議して、数を増やすことにしました。
と言っても、1句増えるだけですが。
大阪の新年句会の前に行われた幹事会でも、
メール句会は話題にのぼって好評でした。

「南風」 の 「俳句深耕」 欄に鳥山有里子さんが書いてくださいましたが、
都合のよい時間に、じっくり時間をかけて選句できるというのが、
普通の句会と違う特色ですね。

現在参加中の皆さん、今後も佳句を寄せてください。
まだ参加していない方、ぜひ投句を!
16 : 24 : 52 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<武蔵野のおもかげ | ホーム | 謹賀新年>>
コメント
雪彦さん、
こんにちは。
七福神めぐり、いかがでしたか?
ご利益があるといいですね。
隅田川七福神は行ったことがありますが、
谷中にもあるのですね。
今年もよろしくお願いします。
by: 村上鞆彦 * 2018/01/14 09:59 * URL [ 編集] | page top↑

おはようございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
雪彦です。
メール句会の選句数が3句から4句になり、選ばれることがかなり?増えました。
ありがとうございます。
幹事さん、御苦労様さまです。
今、谷中七福神巡りに向かっていますが、娘の安産と、南風の皆様と私が健康で佳句ができるよう、お祈りしてきます。
そろそろメール句会の締め切りですので、頑張りましょう。
by: 雪彦 * 2018/01/13 09:04 * URL [ 編集] | page top↑
上町さん、
こんにちは。
なんで消えるんでしょうね。
途中でどこか押してません?

寒中の薬師寺、いいですね~。
冬の眺めもまたしみじみと良いことでしょう。
by: 村上鞆彦 * 2018/01/12 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
寒九
新年早々、拍手一番乗りでした(^0^)
長~い文章が又又消えました😢
なんで??よく消えるんですが・・・・トホホホホ

メール句会・・いいですね~、4句の選句ということ。
今日は友人6人で奈良は西ノ京の薬師寺へ
行ってきました。
薄氷が張り、雪が冬田に張り付き、大和の山々は寒ばれでした。
明日は寒九とか!
寒九のお水をコップに入れて一年中、気に入った場所?又は神棚にお供えしておくと無病息災に一年間過ごせる謂れがあると、仲間の一人が言っていました。
明日は、その寒九・・・実行しましょう~と!
 *叔母に聞く寒九の水の謂れかな
 *寒晴や西ノ京まで初電車(季語が2つ・・?)
 *寒一切合切詠んで鬼瓦
 *神木を5人が繋ぐ初詣
 *笹鳴や私語慎めと目くばせを

今年もこんな駄句で・・・よろしくお願いいたします。
by: 上町の女 * 2018/01/12 21:44 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/306-168a91c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (332)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR