謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も南風編集部ブログをよろしくご贔屓にお願い申し上げます。

さて、みなさま、お正月三が日はどのようにすごされましたか?
私は、引っ越し後の荷物の片づけと、溜まった仕事の片づけに励みました。
がんばった甲斐あって、やや息が楽になったようです。

今回は新年最初のブログ更新なので、
私が引っ越してきた町、葛飾区の立石をちょっとご紹介しましょう。

立石というと、“センベロの町” なんてことをよく言われます。
千円でべろべろになるまで酔える、ということです。
駅を中心に、もつ焼きやカラオケスナックやおでん屋など、
肩肘張らずに飲める多くの店でにぎわっていますが、
一番古い一画が、この “呑んべ横丁” です。


呑んべ横丁1


堂々とした筆文字が目につくゲートをくぐると、
こんな光景が待っています。


呑んべ横丁2


いかにも昭和のにおいがしますね。
花八つ手もお似合いです。
だいぶくたびれた横丁ですが、
中には何軒か、まだ営業している店もあります。
ただし、この一画はもうすぐ再開発され、
きれいな高層ビルになる予定です。
時代の趨勢ですが、一抹のさびしさも禁じえません。


さて、明後日の日曜日は、
南風新年句会です。
すでに出席の申し込みは締め切っているので、
飛び入りは不可です。
参加予定のみなさん、
お会いするのを楽しみにしています。
15 : 44 : 42 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<選句数、増やします | ホーム | よいお年を!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/305-65a897a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (290)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR