FC2ブログ

よいお年を!

1月号、お手元に届きましたでしょうか。
印刷所が新しくなったのを機会に、
誌面のレイアウトにすこし手を入れました。
基本的にはこれまでの形を踏襲していますが、
いわゆる “マイナーチェンジ ” で、ちょこちょこと変えています。

特集は、年次大会報。
11月に倉敷で行われた大会の模様を、
岡山の臼井淳子さんがレポートしてくれています。
写真も掲載しましたが、
主宰ダブル特選の藤川喜子さんが晴れやかなお顔です!
(もうちょっと写真の印刷が鮮明だったらよかったのですけれど)

それから、旧来の「青響抄」がリニューアルして「今月の二十句」となりました。
これまでは、南風集の巻頭から成績順に20人の1句ずつを掲載していましたが、
今回から成績順に関わらず、
津川さんの目に留まった20句が掲載されています。

編集部(わが家)の引っ越しも無事終わり、
今は積みあがった段ボール(中身は本)の荷解きをすこしずつやっています。
これまで南風の編集は畳の部屋で正座(ときに胡坐)して行っていましたが、
これからはダイニングのテーブルで木の椅子に腰かけて行います。
そういう変化が、誌面の変化にもつながってくるかもしれません。

今年一年も、ブログにおつきあいくださり、
ありがとうございました。
みなさまが健やかに、よい新年を迎えられますよう祈念しております。
来年もよろしくお願いいたします。
14 : 51 : 58 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<謹賀新年 | ホーム | 40人!>>
コメント
上町さん、
こんにちは。
今年もたくさんの書き込み、ありがとうございました。
新年の準備は、もう整ったようですね。
我が家では、いま妻がおせち作りに奮闘しております。
そのよこで、僕は2月号の校正をしています。
来年も良い年にしましょう!
by: 村上鞆彦 * 2017/12/31 17:04 * URL [ 編集] | page top↑
良いお年をお迎えのことと思います✌('ω'✌ )
「上町の女」の大みそかの投稿を✎

おせちも出来上がり(超簡単なもの)
今は、FMラジオとBS📺のクラシックで藤井フミヤに聞きほれています📻

倉敷では超ハプニングに\(◎o◎)/!
写真映りが鮮明でないとおっしゃいますが、家族に見せると「そのままやで😢

「天の川銀河発電所」は目から鱗どころか、ぐーの音もでませんが、
学んでいかないとー河童の川流れー河童のように泳ぎ達者ではありませんが、
下手の横好きで始まった俳句を愛していく気持ちを持ち続けていくよ(^0^)

平成最後の年も明るく元気に俳句三昧で過ごせるよう、初詣に行ってまいります。あっつ、その前に「除夜の鐘」だったわ。
108聞くまでに眠っているかもzzzzz

今年も稚拙な書き込みにお付き合いくださりありがとうございました。

    *産土の除夜の鐘撞く若夫婦・・誰のことでしょう~(^0^)
    *108の煩悩抱へ老いにけり
    *大晦日の満月父の帰り待ち・・明日は満月らしいよ🌕?
    *寒柝や少年の声爺の咳    
    *大晦日一本締めで垢落とす・・厄あと悪かも?

季重なりなんて、平気平気!来年もへたくそ俳句を披露しまくるぞ(^0^)
  皆様~。良いお年をお迎えください。私もモチロン💪
by: 上町の女 * 2017/12/31 14:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/304-dae91a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (332)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR