吟行案内

今日で5月も終わり。
これからいよいよ暑くなります。

俳人協会から 『新東京吟行案内』 が出ました。
カラー版です。
私は 「向島・言問」 と 「両国」 の章を担当しました。
墨田区に住んでいるので割り当てられたのでしょう。
ここに住んで7年が過ぎましたが、
隅田川にも近く、落着いた雰囲気で暮らしやすいところです。
スカイツリーに代表される現代的なものと、
職人さんたちの手仕事に息づく伝統的なものとが融合した下町です。

ぜひ吟行にいらしてください。


『新東京吟行案内』 の詳細はこちら
01 : 06 : 36 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<7月号校了 | ホーム | やまひ>>
コメント
香里さん、
こんにちは。
ぜひ東京に吟行にいらしてください。
東京例会への出席も大歓迎です。
お待ちしております。

「山口草堂の世界」、写真や資料の掲載が多く、良い本だと思います。
そこに写真が載っている自筆句帖「わが哀歓の日々」が、
以前このブログでも、また誌面でも紹介したものです。
ヤフオクで入手したといういわくつきの。


by: 村上鞆彦 * 2017/06/05 11:13 * URL [ 編集] | page top↑
東京吟行 いいですね!
東京に行きたしと思えども 東京はあまりに遠し・・・思い切って、新しい吟行案内を携えて ぶらぶらしてみたいです。ついでに歌舞伎座に寄って(^-^)
ところで、昭和俳句文学アルバム「山口草堂の世界」を手に入れました。いろいろお話しを伺っていた草堂先生が少し身近になりました(^-^)
by: 香里の女 * 2017/06/04 10:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/255-306e61ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (290)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR