穏やかに

初凪


みなさま、お正月はどのようにすごされましたか。
私は大分に帰省し、別府の温泉で年越ししました。
静かな温泉宿で迎える新年も、また良いものです。

写真は、初詣の際に撮った初凪の周防灘。
この海のように穏やかな一年となるよう、願うばかりです。

さて、8日(日)南風の新年句会です。
会場は今年から、天満橋のキャッスルホテルになりました。
申込みをされている方は、忘れずにお越しください。

9日(祝)東京支部の新年句会です。
会場はいつもの下北沢のタウンホール
5句出しで、13:00開始です。

今日から活動開始!
今年もよろしくお願いいたします。
10 : 09 : 10 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<寒い毎日です | ホーム | 賀正>>
コメント
ふう子さん、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ふう子さんの一年の計、いったいどういうことなのでしょうね。
なんにせよ、それを実現できるように、お互いがんばりましょう。

1月号、僕のことはさておいて、内容は面白いですよ。
ぜひどうぞ!

写真のあたりは「日本の夕日百選」にも選ばれている、
国東半島の景色のよいところです。
by: 村上鞆彦 * 2017/01/05 16:46 * URL [ 編集] | page top↑
こいつあ~春から縁起がいいわいなあ~~
あけましておめでとうさんです!
一番くじ引いたよ、じゃなかった、拍手一番乗り!
年の初めに何と目出たいことやろ(^0^)

こんなに凪いでいる海・・・まるで「春の海のたりのたり~」やね。

別府で年越しをされ一年の垢と灰汁は飛んでいきましたやろかなあ~。
洗った目で対象を見るようにって前に言ってたこと思い出しましたよ。
ふう子も、頑張ろうと思い、一年の計を立てた元日。
その計は明かせないよ、だってだって、崩れること間違いなしなくらい
崇高で志が高すぎて、主宰さんに鼻先で笑い吹っ飛ばされそうだもん(^0^)

川柳からはチョッピリ、遠ざかるようにと考えているだけの事やけどもね、
へへへへへ。
いい湯だな~、いいなあ~、何でも俳句一月号には、村上主宰を褒めちぎっている有名俳人がいるんだってね。
読みたいわ~、一月号!買わなあかんかな?
*風花や書店へ急ぐ足縺れ・・川柳?
*年玉の図書カード2枚「俳句」買う

やっぱり、修行せなあかんか!
こんなふらふらふう子やけど、今年もお付き合いお願いいたします。

by: 南ふう子で~^^す * 2017/01/05 16:22 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/222-1323d0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (291)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR