賀正

酉

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


容易には見通せない俳句の道ですが、
南風の皆様と共に歩み、
研鑽を深めてゆきたいと思います。

写真は、木目込みの酉です。
母が作って送ってきたので、飾ろうかと思います。
以前、母に芭蕉像を作るように言ったのですが、
なかなか難しいようです。
00 : 01 : 00 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<穏やかに | ホーム | 今年最後>>
コメント
上町さん、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
初笑いどころか、「元日の水」の句は、
なかなかのものですね。
浅かろうが、深かろうが、
共に真摯に作っていきましょう。
by: 村上鞆彦 * 2017/01/02 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
明けましておめでとうございます。
年女の「上町~」でございます(^0^)
お母様の手作りの木目込みの鶏は、ふっくらと可愛いですね。
なんだか数十年前に生まれた時の私のよう~ふふふふ🐣
容易には見通せない俳句の道ですが・・・とおっしゃる主宰と共に、いえいえ、主宰の後をひたすらついて行きます、今年もこれからも!
深い俳句を目指しているにも拘わらず、おぼれない浅瀬をのんびり、ゆっくり俳句を詠んでいます、なんてこと言ったら「新年早々怪しからん!」と天から𠮟責の声が~~ブルブル。
初日の出を見ましょっと、外へ出ると寒さに負けて、テレビで富士山のご来光をみて感動!で、詠みました。

*初富士のティアラの如く輝けり
*初日の出やっぱり富士山は日本一
*初日上げたる富士へ思わず手を重ね
*元日の水柔らかき蛇口かな
*起きて来ぬ家族を待たず雑煮食ぶ

こんな浅い句で一人でも「初笑い」していただければ「上町~」
本望でございます(^0^)
今年もよろしくお願いいたします。
by: 上町の女 * 2017/01/01 09:04 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanpuhaiku.blog.fc2.com/tb.php/221-6a31c553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (291)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR