FC2ブログ

6月号ができました

6月号、お手元に届きましたでしょうか。
今号は、恒例の年度賞受賞者第1作を掲載しています。
受賞者6名の力作を、6名の同人が鑑賞します。


ところで、先日の披露宴のスピーチに立ってくださった「貂」代表の星野恒彦先生が、

「南風」には「競読」という企画があり、
褒めるだけでなくきちんと言うべきことを言っている、
なかなか良いぞ。

ということをおっしゃってくれました。
うれしかったですね。
見てる人は見てるんだな、と。
きっと「競読」の俎上に上がっている俳人ご自身も見ているでしょうね。
これまでとくにクレームが来たことはありません(笑)

また、いつも舌鋒鋭い誌面批評を寄せてくださる三栖隆介さんも参列してくださいました。
いつも「南風」の皆さんから、
「三栖さんて、どんな方?」と聞かれますが、
ああいう方です。
お話した方は、よくお分かりになったことでしょう。
ちょっと変わっていますが、俳句に関しては熱血漢です。
ちなみに、これもよく聞かれるので書いておきますが、
三栖さんに稿料をお払いしているわけではありません。
あの誌面批評は、こちらから依頼したわけではなく、
三栖さんのご好意と「南風」への励ましのお気持ちの現れです。
掲載し始めて、もう何年になるでしょうね。
欠かさず寄せてくださいます。
頭の下がることです。
11 : 57 : 30 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

感謝!


まったくの個人的なことで恐縮ですが、
昨日20日、結婚披露宴を執り行いました。
普段お世話になっているたくさんの友人知人の皆さんがご出席してくださいました。
南風からも津川さんご夫婦をはじめ、
いつもお世話になっている“三人娘”、首都圏のお仲間、
とたくさんの方がいらしてくださり、
おかげさまで最良の一日となりました。
皆さま、ありがとうございました。

事前に投句をつのって、余興で句会をするという試みも好評でした。
結局、終宴が30分以上押してしまったこと以外は、
すべてうまくいきました。
本当に楽しかったです。
もう1回したい!(笑)


披露宴

(佐藤文香さん撮影 無断で使わせてもらっています)
15 : 43 : 11 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

祭だ!

編集部では6月号を校了しました。
この春から新しく編集部に加わってくださった方々は、
次第に校正に慣れてきたようです。
いちおう私はすべてのページを読んでチェックしていますが、
やはり見逃してしまうものも、ちらほらとあります。
その取りこぼしを部員のみなさんが拾ってくれるので、
助かっています。

東京では明日から三社祭!
もうそんな季節なのですね。
これから週末ごとにあちこちの神社で祭が行われます。
東京の夏がやってきます!
16 : 06 : 45 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

再開

バタバタとゴールデンウィークも過ぎてゆきました。
そろそろこのブログも再開させましょう。

第9回のメール句会が終わりました。
幹事の帯谷さん、お世話になりました。
参加のみなさん、いかがでしたでしょうか。
掲示板「余滴」(非公開)では、
さっそく感想の書き込みがちらほらと。
ぜひのぞいてみて、ご意見があれば何なりと投稿してください。

こんどの13日の日曜日は、行事が詰まっています。
午前中は同人総会、
午後は年度賞の表彰を行ってから5月の中央例会、
その後、不肖私の結婚を祝ってくださる会、と続きます。

事業部の藤川さんはじめ部員のみなさんは、
今頃準備に大変だろうと思います。

編集部も、今日明日で6月号の初校校正を取りまとめて、
印刷所にゲラを戻さなければなりません。
がんばります!
10 : 20 : 07 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (381)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR