FC2ブログ

東京の漁師町

隅田川の近くに住んでいます。
ほぼ毎日、この川を目にします。
一方、多摩川のほうは全然馴染みがありません。
たまには、ということで出掛けてみました。

多摩川の左岸河口に、漁師町・羽田があります。
僕の出身は漁師町なので、こまごまと建て込んだ家並みには、親しみがわきます。
今では漁業に携わる人は少なくなったようで、船の係留場はやや寂びれています。

羽田1


町外れの突堤に登ってみると、すぐ下にお堂がありました。
水難者を祀っているようです。
天候のせいもあって、気持ちが沈みます。

羽田2

対岸は羽田空港。
水を挟んで、最新鋭の空港と、寂びれた漁師町が向いあっている、
羽田はそんな土地です。
12 : 08 : 13 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

秋のけはい

このところ、東京では雨やくもりがちの天気が続いています。
まだ8月なのに、肌寒いくらいです。
あの強烈な暑さは、どこにいったのでしょう。

編集部はいま、10月号の校正中です。
同時に、来年のこともいろいろと考えています。
劇的なチェンジ! ができればいいのですけれど、なかなか・・・。
すこしずつ改良しながら、
新しい企画なども始めてゆきたいものです。

写真は、靖国神社の能舞台。
左の木は、東京の桜の標準木です。
この桜がたしか3輪ほど咲くと、
東京に開花宣言が出されます。
桜の葉は、もう落ち始めています。
蝉のムクロもちらほらと。
夏は終わってしまいました。

標準木
11 : 44 : 57 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

9月号

9月号が出来上がりました。

随想を2篇掲載、
ともに戦争に関わりのある内容を含みます。
ちょうどこの時期ですから、読んでみてください。

11月の年次大会の案内も載せています。
今年の吟行地は、大阪の道修町(どしょうまち)。
くすりの町として有名だそうです。
句会場は、いつものエルおおさかです。

南風集の巻頭は、なんと90歳代の方。
すごいですね!

9月号は間もなく発送です。
お楽しみに。
15 : 15 : 48 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お盆も過ぎて…

お盆も過ぎました。
みなさん、どうすごされたでしょうか。

14日は、千葉県八千代市に吟行に行ってきました。
駅前の住宅街を離れると、すぐに田園風景が広がります。
ひさびさに、畦道を踏んで、稲のいきれを嗅ぎました。

盆休み

その他には、絵を観にいったり、本を読んだり、
ジョギングしたり、散歩したり、
ビールを飲んだり、焼酎を飲んだり……と、
とりとめもなく過ごしました。
ちょうど編集作業がひと段落している時期です。
十分に休養ができました。
12 : 33 : 51 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

一年

昨日は山上樹実雄先生の一周忌でした。
蝉の声のなかで、訃報の電話を受け取ってから、もう一年。
今年もさかんに蝉が鳴いています。

ひととせの過ぎしと蝉の樹を仰ぐ  鞆

東京は今日で猛暑日が8日連続。
新記録です。
この暑さに、蚊もひるんだようで、
靖国神社のベンチで休憩していても、
まったく寄ってきません。
去年までは、うるさいほどに飛んでいたんですが…。



樹
15 : 09 : 48 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

新しい気持ちで

東京は猛暑日が連続5日ということで、
新記録だそうです。
暑いので冷房の効いた建物の中に閉じこもっています。

先日の句会では、
○○○に気づいた方から、おめでとうと声をかけていただきました。
みなさん、勘が良いようです。
36歳、新しい気持ちでがんばります。

そろそろ、9月号を校了せねばなりません。
また、来年1月号の原稿依頼の時期でもあります。
優良進行を維持するために、けっこう前もって準備をしているのですよ~。
16 : 33 : 16 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (381)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR