FC2ブログ

クリスマス仕様

クリスマスカイツリー

1月号が出来あがって、つかの間ほっとしていましたが、
もう2月号の校正ゲラが出てきました。
このゲラと一緒に年越しをします。

写真は昨夜のスカイツリー。
わが家の玄関先から撮りました。
クリスマス仕様で、緑にライトアップされてます。

浮き世のナリワイの方は、今日が仕事納め。
1年間、よくはたらきました。
机の掃除をして、納会に出ます。
08 : 56 : 24 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

枯日向

枯日向

1月号が刷り上がりました。
山上先生の追悼特別号です。
先生の作品や文章、先生への追悼文や追悼句など掲載しています。
間もなく発送です。
編集部一同、がんばりました。
たいせつに読んでいただけますと幸いです。

写真の背景は、皇居前広場の芝生。
「枯日向」という言葉がちょうどよく適います。
この「枯日向」の季語を使った句を、ある超結社の句会で出したところ、
「この季語ははじめて見た」とほとんどの方が言っていました。
鷲谷先生にも山上先生にも作例があるので、
僕はごく普通に使ったつもりだったのですが、
とても意外な反応でした。
内では普通の常識でも、外に出ると珍しがられる、ということが、
どの結社にもあるだろうと思います。



08 : 52 : 56 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

奈良吟行

土曜日は奈良の吟行でした。
奈良坂の般若寺を中心に、あちこち歩きました。
その折に見つけたかわいいものをご紹介します。


もうすぐ主役

般若寺門前の小さな牧場にいた羊。
まもなく、あなたが主役の年がやってきます。



吽

阿

東大寺戒壇院の山門の屋根にいた狛犬(唐獅子?)
何とも俳諧味のある表情です。


参加くださったみなさん、
寒いなかを有難うございました。
08 : 59 : 38 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

冬の朝

1月号(山上先生追悼号)を校了しました。
年末には皆様のお手元に届けられます。
肩の荷が、ひとつ降りました。
これで心置きなく、明日からの句会に出発できます。
今日の夕方、仕事が終わったらそのまま新幹線に乗ります。
寒波が来るとの予報なので、
手袋もマフラーもしっかり準備しました。

明日は箭の会、奈良吟行です。
10:00に近鉄奈良駅に集合。
どなたでも参加できます。

明後日は、中央例会。
会場は、天満橋のエルおおさかで、
13:00出句しめきりです。
選挙に行ってから、ご参集ください。

手袋

出社前のひとときを、スタバで読書。
おちつきます。
08 : 53 : 34 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

東京例会

日曜は、東京例会です。
今年さいごの例会です。
みなさま、よろしくご出席ください。
下北沢のタウンホールです。
07 : 31 : 54 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

12月

スタバ

早くも12月になりました。
今日、明日あたりから、
本格的に寒くなるようです。
お気を付けください。

山上先生の追悼号は、
いま鋭意校正中です。
出社前の朝のひととき、
カフェでゲラをチェックします。
割と空いていて、静かです。
09 : 39 : 56 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (381)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR