FC2ブログ

残る雪

残る雪

15日に降った大雪が、
まだ東京の街のあちらこちらに残っています。
早く暖かくなってほしいものです。

4月号の校正刷りが出ました。
これから編集部で手分けをして校正をします。
この4月号がみなさんのお手元に届くのは、
3月下旬の予定です。
その頃には、もうすっかり春になっていることでしょう。
09 : 41 : 31 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

3月号が出来ました

2014年3月号

3月号が出来上がりました。
特集は、1月に行われた80周年記念大会のレポート記事です。
戸田勝久先生の記念講演録も収載しています。
4ページにわたるフォトグラフもあります。

大会に参加された方は、当日のことを思い出しつつ、
参加されなかった方は、想像をめぐらせつつ、
読んでください。
09 : 47 : 36 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鷲谷七菜子全句集

鷲谷七菜子全句集

『鷲谷七菜子全句集』です。
南風創刊八十周年の記念事業として昨年刊行されました。
これまでにたくさんの反響が寄せられています。

みすず書房のPR誌「月刊みすず」1・2月号で、
「読書アンケート特集」が組まれています。
作家や批評家、学者の方々が、
昨年読んだ印象的な本を挙げるという企画です。
その中で、詩人・フランス文学者の吉田加南子さんが、
この『鷲谷七菜子全句集』を採り上げてくださっています。
記事を見つけた南風編集部員の河田さんによると、
この企画に俳書が出てくるのは珍しい、とのこと。
嬉しいですね!

あと少しですが、編集部に残部があります。
ご購入希望の方はおしらせください。
13 : 55 : 01 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

箭の会



東京の大雪を逃れて、
今日は大阪に来ています。
箭の会という、いちおう僕が指導者という形をとる句会がありました。
大阪もうっすらと雪の積もる天候だったのですが、
みなさん、足場の悪い中を参加してくださいました。
写真は、大阪城公園の切株です。
いまは入試の真っ最中ということで、

切株に手つかずの雪大試験  鞆彦

と詠みました。

20 : 27 : 51 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

立春

立春

今日は立春です。
だいぶ温かくなってきました、と言いたいところですが、
今日の東京はとても寒くて、そのうち雪が降るという予報です。
今週末は箭の会と中央例会が大阪であります。
寒くなければよいなあ。

(写真は先日の土曜日に、新宿御苑でみつけた実生の若木)

09 : 39 : 08 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

東京例会

夕暮れの下北沢

昨日は東京例会でした。
会場は下北沢のタウンホール。
特別な事情がない限り、この会場で毎月の句会を行っています。

下北沢は演劇の街、音楽の街。
いつも若者で溢れています。
雑貨屋、古着屋、居酒屋、バー、cafe……、
雑多で騒々しい街ですが、そこが魅力です。

09 : 46 : 11 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・葛飾区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求(1冊500円 +送料)、お問い合わせ、村上へのご連絡は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (381)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR