8月号、できました

東京は梅雨が明けました。
これからいよいよ本格的な夏の到来です。
今年はかなりの暑さが予想されています。
くれぐれもご注意ください。

8月号も出来ました。
そろそろお手元に届くころでしょうか。
いろいろと読みどころがありますが、
山蔭渙子さんの随筆はスペインに俳句を紹介したスペインの詩人を採り上げており、
興味を引かれます。
南米文学がご専門の研究者ならではの随想です。
8月から始まる「メール句会」や11月に倉敷で行う「年次大会」のおしらせも入れていますので、
ご確認ください。

ひとつ告知です。
左右社という出版社から若手俳人のアンソロジー『天の川銀河発電所』が8月に刊行されます。
若手アンソロジーといえば、2009年に刊行の『新撰21』が話題になりました。
それ以降では、この『天の川銀河発電所』が久しぶりの若手アンソロジー企画です。
わが南風からは、津川主宰、日隈恵里さん、今泉礼奈さん、村上と4人が掲載されます。
こんなにたくさん掲載される結社は他にはないそうで、
編者の佐藤文香さんからは「南風でいっぱい買ってください!」とはっぱをかけられています。
あらためてご案内しますので、ぜひともご協力ください。

『天の川銀河発電所』の紹介はこちら
16 : 19 : 37 | 編集部日乗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

村上鞆彦

Author:村上鞆彦
南風俳句会主宰(津川絵理子と共宰)・編集長。1979年、大分県宇佐市生まれ。現在、東京・墨田区在住。句集『遅日の岸』(第39回俳人協会新人賞受賞)。

★☆随時、会員募集中☆★
「南風」の見本誌請求は、hayatomo_seto@yahoo.co.jpまで。(1冊500円 +送料)

最 新 記 事

カ テ ゴ リ

南風俳句会について (5)
編集部日乗 (217)
おしらせ (22)
未分類 (1)
おくのほそ道 (19)

月 別 記 事

最新コメント

閲 覧 者 数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR